人とのコミニュケーションに何らかの滞りを感じられているあなたへ


これは全国放送のアナウンサー、公務員などを経て、現在東京を中心に日本全国でコミュニケーションの問題に関するコーチとして
27年以上、現在も現役の講師としてのべ110,613人以上の方に指導をしている西村順のオリジナルのあがり症克服法です。

西村氏が学生時代「教科書の読み上げができずクラスの皆からバカにされる」程のあがり症だった経験を生かし

「本当に誰でも無理なく自分であがりを改善できるようになることはできないのか」と様々な書籍を読んだり
多くの話し方教室の教え方について研究し、改善を積み重ね、見つけ出したノウハウは『たった2つの根本的な改善方法』から構成されます。

話し方教室・カウンセラーに高額なお金や時間を費やしたりあれこれもとたくさんのことに惑わされる必要はありません。

シンプルであり、誰にでも可能な即効性あがり症克服法、それが「西村順式あがり症克服講座」です。


⇒詳細はこちらから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

面接 あがり症

仕事とプライベートで、驚くくらいテンションを切り替えられる方がいらっしゃいま...

仕事とプライベートで、驚くくらいテンションを切り替えられる方がいらっしゃいますが、そういう人は努力してそうしているのでしょうか? 私は現在就職活動中なのですが、知恵袋の回答などを見ていたら素の状態で面接を受けるのは駄目だとあったので、やはり面接でも普段の自分とは切り替えて望むべきなんだなとは思ったのですが…。 昔から、普段通りではない時の行動がぎこちなくなってしまいます。 そのうえ面接では、あがり症なので緊張とも合わさってかなりしどろもどろの状態になってしまいます。ちなみに以前対人恐怖症(今は社会不安障害と言うらしいですが)とカウンセラーに言われたことがあります。 文章がまとまっていませんが以上の事を踏まえた上で、面接のときにどうしたらその場に応じた社会人らしい、素ではない対応ができるかということと、またそのようなテンション、気持ちの切り替え方を教えていただけませんか?よろしくお願い致します。(続きを読む)



【送料無料】「あがり症」を技術と習慣で克服する!
商品価格:1,470円
レビュー平均:4.0




2011-05-24(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


月別アーカイブ
フリーエリア
VPS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。