人とのコミニュケーションに何らかの滞りを感じられているあなたへ


これは全国放送のアナウンサー、公務員などを経て、現在東京を中心に日本全国でコミュニケーションの問題に関するコーチとして
27年以上、現在も現役の講師としてのべ110,613人以上の方に指導をしている西村順のオリジナルのあがり症克服法です。

西村氏が学生時代「教科書の読み上げができずクラスの皆からバカにされる」程のあがり症だった経験を生かし

「本当に誰でも無理なく自分であがりを改善できるようになることはできないのか」と様々な書籍を読んだり
多くの話し方教室の教え方について研究し、改善を積み重ね、見つけ出したノウハウは『たった2つの根本的な改善方法』から構成されます。

話し方教室・カウンセラーに高額なお金や時間を費やしたりあれこれもとたくさんのことに惑わされる必要はありません。

シンプルであり、誰にでも可能な即効性あがり症克服法、それが「西村順式あがり症克服講座」です。


⇒詳細はこちらから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

上がり症 症候群 上がり症を治す方法

ドイツで腸管出血性大腸菌の感染が拡大

‎2011年5月28日‎
O-104の感染は今月中旬からドイツ北部などで拡大し、ドイツの研究所によると、腎臓などが侵される溶血性尿毒症症候群を発症した患者が276人に上り、このうち2人が死亡している。また、ロイター通信は6人が死亡したと伝えた。スペインから輸入されたキュウリ ... (続きを読む)



ドイツでHUSの2人死亡 生トマトなどに注意喚起

‎2011年5月28日‎
【ドービル共同】ドイツのロベルト・コッホ研究所は28日までに、同国で溶血性尿毒症症候群(HUS)の発症者が276人に上り、うち2人が死亡したと発表した。 ドイツでは今月に入り北部を中心に、HUSの感染が拡大。日本でも「焼肉酒家えびす」の集団食中毒 ... (続きを読む)



第8部 (3)連携/切れ目ないリハビリ

‎2011年5月24日‎
リハビリを扱う件数は右肩上がり。ここ数年は年間1700件から2千件で推移する。かかわる診療科は神経内科、脳神経外科、整形外科、循環器科、心臓血管外科、呼吸器科など、ほぼ全科に及ぶ。 笠木医師が、発症後のリスク管理を徹底したうえで、できる限り早い段階で ... (続きを読む)



診療関連死は除外して議論を進めた - 千葉大学法医学教授・岩瀬博太郎氏に聞くVol.2

‎2011年5月26日‎
また例えば、遺族の承諾が得られないために解剖できなければ、SARS(重症急性呼吸器症候群)などの危険な感染症で近所の方が死亡しても、死因がうやむやで終わってしまい、対策が取れなくなる可能性があります。このように遺族の承諾を不要としたのは、犯罪見逃し防止だけ ... (続きを読む)




私は精神科を受診したほうがいいでしょうか? ■潔癖症もどきです。「片づけられな...

私は精神科を受診したほうがいいでしょうか? ■潔癖症もどきです。「片づけられない」為、部屋は散らかっているのに、お風呂に入った後だけドアノブに触れないくらい潔癖(?)になること。 ・お風呂上がりはお風呂あがり専用のシューズをはかないとダメ。床に素足をつけられない。 ・お風呂上がりはドアノブにも触れない。触ったとしたら必ず手を洗う。故に、手はいつも荒れています。 ・ベットにはお風呂上がり以外は絶対触れない。他人にも絶対触れて欲しくない。触られるだけでイライラして相手を怒る。 ・漫画や本、ぬいぐるみも手を洗った後か、お風呂に入った後しか絶対に触れない。もし、床に落ちたり、誰かが触ったりして、汚れたら、処分するかお気に入りではなくなるのでどうなってもよくなる。 ■他人とのコミュニケーションが絶望的に悪いです。 ・自分で気を使っているつもりなのに全然つかえていない。 ・初対面の人や男の人(は特に)、あまり親しくない人や、勢いよく元気に話す人など、そんな人と話す時は緊張して頭が真っ白になって何を話していいかわからなくなる。 ・人に自分の意思を言葉で上手く伝えられない。 ・よく、簡潔に話をして欲しいと言われる。 ・空気が読めないと、よく言われる。 ・職場の人や学校の友達、知り合った人によく言われるのは「変わってるね」とか「ユニーク」等良い意味であったり、 悪い意味であったり、絶対に言われます。 ・友達関係が持続できない。何事にもすぐに飽きてしまうため、彼氏も友達も長く親しくいられない。友達、といってもその場限りのような浅い関係。 ・できれば誰とも話したくない。 ・人が多い会社のため、会社に行きたくない。他人と関わるのが嫌だ。 ・休みの日も外に出ない。 ■最近特に何もやる気がおきません。 ・好きだったことも全くしなくなった。 ・メールが来ているのに返信する気がおきない。 ■最近常に死について考えます。 ・こんな私なら子供の時に病気で死ねばよかった(子供頃、大きな病気になった)。 ・何で生きているのだろう? ・子供の時に死ねなかったのは神様からも嫌われているせいだと思う。 ■満腹なのに何か食べていないと落ち着かない。 他にも気になっていることがたくさんあるのですが、書ききれないので別に質問させてもらいます。 そちらも合わせて答えていただけるとありがたいです。(続きを読む)


私は上がり症で、緊張すると腹部が膨満してきてガスがたまり、キュルル~とお腹が...

私は上がり症で、緊張すると腹部が膨満してきてガスがたまり、キュルル~とお腹が鳴ってしまいとても困っています。 上がり症を克服する良い方法を知っていませんか?おススメの方法があれば教えて下さい。 決まって、人が集まる閉鎖的な静かな空間、試験中、会議中、いずれも静かにしていないといけない場面、シーンとした空間にいる時に限って上記の症状が起こります(><) 鳴ったらどうしよう・・・お腹が痛くなったらどうしよう。。と思えば思う程、症状は治まらず悪化します。頭の中で、緊張や不安な気持ちを打ち消す考えをしてみるのですが、うまくいかず、精神的にますます追い詰められていきます。 その症状が発症し始めたのは高校生の頃です。以来、ずっと悩まされています。高校生の頃は、それが原因で学校は休みがちで何度か心療内科にも行ったりしましたが、治りませんでした。 大人になるにつれ、少しマシになってきていたのですが、最近また出はじめたので、ここでしっかり克服する方法を考えないと、高校生の頃のように、人の集まる場所を避け、色んな事を諦めていた何も出来ない自分に戻ってしまいます。同じ失敗を繰り返したくないので、真剣です。 この症状は対人恐怖症に分類されるのでしょうか?カウンセリングなど受けた方が良いですか?今は専門学生でお金も時間もなく、いろいろと治療を受けたいのですが、余裕がないので、自分で出来る上がり症、腹部膨満、対人恐怖症などを克服する方法を知っている方がいれば、教えて頂きたいです。 また、同じような悩みを抱えている方、書き込みしていただけると嬉しいです。 宜しくお願いします。(続きを読む)





2011-05-30(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


月別アーカイブ
フリーエリア
VPS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。